残業代を稼ぐサラリーマンが人生の切り売りの日々から抜け出す方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

お金のために残業をするサラリーマン

201703031

1万人に聞いた「残業する理由」、1位は「残業代がほしいから」という記事がありました。

「残業する主な要因」として最も多かった回答は「残業費をもらって生活費を増やしたいから」で、「非常に当てはまる」「やや当てはまる」の合計が34.6%だった。次いで「担当業務でより多くの成果を出したいから」(29.2%)、「上司からの指示」(28.9%)、「自分の能力不足によるもの」(28.9%)という結果になった。

と記事内にあるように、アンケートの対象になった3割以上の人たちが、残業代を目的に残業をしているという結果が出たようです。

 

仕事が終わらないから、頑張りたいからといった理由もあります。

ですが、残業の一番の目的がお金というのは、それだけ、多くの人がお金に困っているということでしょうか。

 

しかし、お金のために残業をするということは、目的が残業代を稼ぐことなので業務効率が良くはなく、会社にとってもメリットが少ないのは間違いなく。

また、残業をする方も、時間をお金に変えているので自由な時間は少なく、お金のために人生を消費することになってしまいます。

仕事をしたくて残業をするわけでもないので、人生の満足度も充実度も決して大きくなく、幸福感も得られないのではないかと思います。

 

出来ることであれば、残業はせずに、残業代程度は稼げたら・・・。

そうありたいと思いながらも、残業を続けている不毛な日々。

それが、日本のサラリーマンの実体ということでしょう。

給料以外にも収入口を作ることが出来ることを知るべき

より多くのお金を稼ぐためには、より多くの時間を売るしかない。人生をお金に変えるしかない。

それが事実だとすれば、それしか手段がないのだとすれば、悲し過ぎます。

 

しかし、本当にそうなのでしょうか?より多くのお金を稼ぐためには、より多くの時間を売るしかないのでしょうか?

 

世の中には、お金を稼ぐ手段は無数に存在します。

雑誌を見ても、実際に行われているサラリーマンの副業が数多く載っていますし、インターネット上にも数多くの収入を得る手段が紹介されたり実績を載せている方がいたりします。

時間効率良く稼ぐ方法もあれば、仕組みを作って動かすことで全く時間をかけずに稼ぐ方法もあります。

 

そういった様々な方法があるにも関わらず、多くの人たちは、調べることも考えることも試すこともせず、今出来ることの延長上でなにか・・・と考えてしまうようです。

 

確かに、新しいことを始めるのには、ストレスもかかり、抵抗もあり、不安もあります。

しかし、現状打破しないと大きな改善は絶対に起きず、残業をしてお金を稼ぐ日々が延々と何十年も続くだけです。

更に、社会的な風潮で、残業をしづらくなったり残業代が出なくなる傾向にあるので、残業代を稼ぐ方法は、長続きしないか、効率が悪くなっていくことが想定されます。

であれば、尚更、収入を得るための新たな手段を確立する必要が出てきます。

 

そうなると、考えることは、時間をかけずにラクに稼げる方法は?となるわけですが・・・

時間をかけずにラクに稼げる方法は無い。が・・・

時間をかけずにラクに稼げる方法はなにかないのか???というのは、誰しも考えることです。

が、そんな方法がもしあるとすれば誰しもが行っていると考えると、そんな方法なんてあるはずがないことがわかります。

そもそも、その対価を支払う側が、そんな方法を提供しないからです。

 

しかし。しかしです。

自分で一切なにもせずにお金を増やす方法はあります。

そして、それは誰しもが実践していることです。

それはなにか???

 

銀行預金です。誰もが少なからず預金をしていて、預金による利息がついています。

ただ、数円~数十円程度の微々たるものですけれど。。。

 

しかしそれは、現在の日本の銀行だからというだけであり、20~30年前の日本の銀行に預金すれば、5%とか10%とかの利息がついていました。

100万円を預金すれば、1年で5万円とか10万円とかの利息がついていたということです。

 

昔は、日本の銀行に預金すれば増えた。でも今は増えない。

であれば、どうすれば良いのか?

単純に、増える場所を探す。それだけです。

 

多くの日本人は、今まで、増える場所を探すことをしてこなかったので、増える場所を探すといっても、一体どうやって?となるはずです。

そして、探すとしても、国内でしか探すことをしないため、国外にいくら良い場所があったとしても、絶対に見つけることは出来ません。

 

一方で、国内・国外の垣根を越えて探すことが出来る人は、増える場所を見つけることが出来ます

例えば、私(ブログ管理人:五十嵐)の経験で言えば、このブログに履歴を載せている、香港での運用状況になります。

過去3年の履歴をご覧いただくと、増えていることが良くわかると思います。

 

こういった場所は、探せば世界中にはあるもので、そこで増やしている人は少なからずいます。

そして、時間をかければかけるほど雪だるま式に増える可能性があるので、少しでも早く、より長い時間をかけていきます。

 

それこそ、数十万円どころか数百万円といった、残業代など比べ物にならないくらい大きな額が、1年間で増える可能性もあります。

であれば、残業代を稼ぐために時間を売る・人生を売る日々を抜け出すことが出来るのではないでしょうか。

 

今まではきっと考えられなかった・考えることさえしなかった、お金を増やすということ。

それを、これからは考えてみてはいかがかと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*