中長期の投資は時間が全て。人生が変わるので今すぐに始めるべき

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

投資には時間が最重要

お金を貯める? 投資を始める? 投資の正しい手順という記事がありました。

お金のふえ方は、「金額」と「リターン」と「時間」の掛け算で決まります。

と記事内にあるように、金額とリターンと時間が、とても重要です。

特に、「時間」が、本当に、本当に、本当に重要です。

時間が全てと言い切ることが出来ます。

 

では、一体どのくらい重要なのか?ということになりますが、

以下のグラフをご覧ください(クリックでグラフが拡大します)。

という条件で、30年運用した場合のシミュレーションです。

  • 10年後:619万円
  • 20年後:3834万年
  • 30年後:2億3736万円

おわかりでしょうか?この、とてつもない増え方。

 

  • 100万円が、10年で、約6倍
  • 100万円が、20年で、約40倍
  • 100万円が、30年で、約237倍

と、時間が経つほどに、驚異的な増え方をしていきます。

 

これが、「時間」が、他のなによりも、本当に、本当に、本当に重要であることの証です。

 

もし、現在100万円があったとして、すぐに運用を始めた場合と、先行き不安になってきたと気付き10年後に運用を始めた場合では、2037年には、約34倍の差があるということです。

こういった具体的な数字を見ると、今すぐに始めなければ!と思うはずです。

 

一度過ぎた時間は取り戻せません。

そして、時間が過ぎれば過ぎるほど、人生の残り時間は少なくなっていきます。

つまり、運用に使える時間も少なくなってしまうということです。

 

運用に使える時間は少なくなるのに、同じだけの運用益を得ようとすると、「金額」か「リターン」をより多くするしかありません。

金額を2倍や3倍ということであればまだ可能ですが、リターンを2倍3倍というのは、ほぼ不可能です。

香港での運用状況を参考に20%としましたが、2倍の40%、3倍の60%を毎年継続的に出すというのは、世界のトップレベルの運用会社にしか出せない数字であり、庶民には決して出会うことの出来ない数字です。

 

中長期の投資は今すぐに始めるべき

ということで、資産運用を少しでも考えている人は、躊躇せず、今すぐに始めるべきです。

もちろん、良い結果を出してくれる良い運用会社にお願いしてこそ良い結果を得られるので、投資信託を買えば利益を得られるといったような安易な発想で行動を起こすことだけは避けるよう、十分に注意する必要があります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*