香港での運用状況:2020年4月(78ヶ月目)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

香港での長期安定運用案件の詳細はこちらです

78ヶ月目は以下の通りです。

 

今月は、損益は有りません。

※以下の画像はクリックで拡大します

 

コロナショックの影響で、運用が止まっています

7年目の6ヶ月目。

 

先月(3月)の12日の取引を最後に、FXの運用は止まっています。

今月末に出た3月の運用報告書を見ると、ほとんど触れてはいませんが、運用を止めていることが書かれています。

 

こうなると、運用再開はいつになるかわかりません。

現時点で、再開の目処は立っていないと思います(少なくても、運用再開を予定しているなにかしらの連絡はありません)

となると、少なくても数ヶ月。長ければ半年くらいは、運用停止期間が続くのではないかと思います。

 

一方、Fundの方は、4月も安定の1%でした。この渦中で相変わらず1%つくというのは、ものすごいことだと思っています。

それを踏まえて、FXの方に充てていた資金のほぼ全てを、Fundの方へ移動しました。

いつ再開するかわからないものを待つくらいであれば、その間も安定した利息がつく方が圧倒的に良いので。

 

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

このような香港での投資は、常に情報を得続け、良い人の繋がりから、出会うことが出来ました。
なにか良い投資案件がないかと探してここに辿り着いたのであれば、この毎月の結果を見てどう思いますか?

疑われることもあるかと思いますが、実名からFacebookからを公表していますし、正直に、ありのままを書いています。

私がどうしてこんなことをするのかは、理由をプロフィールの一番下「個人情報を公開する目的」に書いていますので、そちらを読んでいただければと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*