香港での運用状況:2017年4月(42ヶ月目)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

香港での長期安定運用案件の詳細はこちらです

42ヶ月目は以下の通りです。

 

今月は、10,260円の運用益になりました。

※運用資金を2.5万円追加しました

※以下の画像はクリックで拡大します

 

4月は、3月よりも利率が下ではありましたが、今月もしっかり5桁の利益が出ています。

 

月によって利益幅が違うのは、運用をすれば当然のこと(利益を出しやすいタイミングとそうでないタイミングはあるので)

なので、今は利益が出づらい時だと捉えて、大きく利益を出せる時を楽しみに待ちます。

ただ待っているだけで良いというのが、なによりもありがたいことです。

 

 

今月も、資金を追加することが出来ました。

少しでも追加することで、そのお金が、数倍、数十倍と、時間をかけるほどに増えていきます。

そして、夢の1億円への道が、少しずつ少しずつ加速していきます。

 

過去3年の結果から、平均年利20%として、複利運用を続けていくと・・・

※以下の画像はクリックで拡大します

goal

資金を追加しなくてもこの数字です。

なので、少しでも追加していくことで、1年でも3年でも5年でも、1億円が前倒しになっていきます。

 

5月からいろいろと値上がりするニュースがありました。

銀行に預金しているだけではお金は増えないのに、物価は上がるので、強制的に支出は増えます。
(買う量を減らすことで支出の増加は防げますが、限度はあります)

 

今後も物価は上がっていく一方で、預金金利は上がらない。

そんな現実を知っても、目の当たりにしても、なにもせずにいる・・・なんてことは出来ないはずです。

いつかは赤字になって、ジリ貧になって、真綿で首を絞められる日々に陥るだけなので。

 

ですが、iDeCoやNISAを使って日本で運用をしたところで、一体どれだけ増えるでしょうか?

そういった制度を使って運用をした人で、目に見えて増えている人が、一体どれだけいるでしょうか?

 

であれば、国内とか海外とかいったことは気にせず、増やせる(可能性のより高い)ところで増やしてもらうべきなのではないかと思います。

 

 

このような香港での投資は、常に情報を得続け、良い人の繋がりから、出会うことが出来ました。
なにか良い投資案件がないかと探してここに辿り着いたのであれば、この毎月の結果を見てどう思いますか?

疑われることもあるかと思いますが、正直に、ありのままを書いています。

私がどうしてこんなことをするのかは、理由をプロフィールの一番下「個人情報を公開する目的」に書いていますので、そちらを読んでいただければと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*