香港での運用状況:2017年3月(41ヶ月目)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

香港での長期安定運用案件の詳細はこちらです

41ヶ月目は以下の通りです。

 

今月は、15,091円の運用益になりました。

※運用資金を3万円追加しました

※以下の画像はクリックで拡大します

4月1日からシステムが変更になり、全期間・特定期間の、損益の自動計算や入出金履歴、残高の推移をグラフで確認出来るようになりました。

毎回、ブログにアップするために前月の損益を自分で計算していましたが、今回からは、クリック1つで確認出来るようになり、ラクになりました笑

JPYとUSDの複数口座を持っていますが、それらを一度に確認出来るのも嬉しい限りです。

 

3月は、15,000円強(月利約0.8%)の運用益です。

ここ数ヶ月は、毎月1万円台の利益が続いています。

 

年20%平均を月割りすれば、約1.67%。

それと照らし合わせると約半分なので、この調子で毎月利益が出るとすると、年利10%ほどにしかなりません。

ですが、またその内、3万円とか5万円とか、大きく利益を出せる時がやってくることを楽しみにしています。

 

 

今月も、資金を追加することが出来ました。

少しでも追加することで、そのお金が、数倍、数十倍と、時間をかけるほどに増えていきます。

そして、夢の1億円への道が、少しずつ少しずつ加速していきます。

 

過去3年の結果から、平均年利20%として、複利運用を続けていくと・・・

※以下の画像はクリックで拡大します

goal

資金を追加しなくてもこの数字です。

なので、少しでも追加していくことで、1年でも3年でも5年でも、1億円が前倒しになっていきます。

 

日本では新年度になり、あれやこれやと物価上昇のニュースも目にしました。

ますます庶民はお金に困ることになる中、銀行預金だけでどうにかなるとは誰もが思っていないはずです。

なのに、どうして行動に出ないのだろうか。

行動するのが遅くなればなるほど、後回しにしたツケは大きくなり、取り返しのつかないことになる可能性が高くなっていくのに・・・

こういった良い運用先で、50万円でも100万円でも、運用してもらった方が良いのではないかと思うのですが。

 

このような香港での投資は、常に情報を得続け、良い人の繋がりから、出会うことが出来ました。
なにか良い投資案件がないかと探してここに辿り着いたのであれば、この毎月の結果を見てどう思いますか?

疑われることもあるかと思いますが、正直に、ありのままを書いています。

私がどうしてこんなことをするのかは、理由をプロフィールの一番下「個人情報を公開する目的」に書いていますので、そちらを読んでいただければと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*