香港での運用状況:2017年2月(40ヶ月目)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

香港での長期安定運用案件の詳細はこちらです

40ヶ月目は以下の通りです。

 

今月は、11,434円の運用益になりました。

※運用資金を5万円追加しました

※画像クリックで拡大します

2月も、1万円ちょっとの運用益です。

3万円とか5万円とかの運用益を出していただけることを期待しつつも、基本的には減らないことが大前提なので、1万円でも十分にありがたいことです。

 

 

2月は、運用資金を5万円追加しました。

 

5万円も追加出来れば、この5万円は、順調に行けば、4~5年後には10万円に。13~15年後には50万円になる計算です。

もし、毎月5万円(年間60万円)追加出来れば、順調に行けば、4~5年後には120万円。13~15年後には600万円です。

 

もちろん、問題がありそうであればいつでも引き出せるので、大きく減らしたり失ったりすることが無いのが素晴らしいことです。

 

もし、この調子で増え続けていった場合にどうなるのか、毎月恒例の、シミュレーションの表&グラフも載せます。

過去3年の結果から、平均年利20%として、複利運用を続けていくと・・・

※画像クリックで拡大します

goal

13年後(2027年)に1000万円突破

26年後(2040年)に1億円突破

になります。

※ちょこちょこ追加しているので、1000万円や1億円突破が前倒しになる可能性があります

 

当然、リスクもありますが、銀行に預金しておくよりも、天と地以上に差のある利息になります。

このような香港での投資は、常に情報を得続け、良い人の繋がりから、出会うことが出来ました。
なにか良い投資案件がないかと探してここに辿り着いたのであれば、この毎月の結果を見てどう思いますか?

疑われることもあるかと思いますが、正直に、ありのままを書いています。

私がどうしてこんなことをするのかは、理由をプロフィールの一番下「個人情報を公開する目的」に書いていますので、そちらを読んでいただければと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*