経済系のニュースと資産運用

中長期の投資は時間が全て。人生が変わるので今すぐに始めるべき

投資には時間が最重要

お金を貯める? 投資を始める? 投資の正しい手順という記事がありました。

お金のふえ方は、「金額」と「リターン」と「時間」の掛け算で決まります。

と記事内にあるように、金額とリターンと時間が、とても重要です。

特に、「時間」が、本当に、本当に、本当に重要です。

時間が全てと言い切ることが出来ます。

 

では、一体どのくらい重要なのか?ということになりますが、

続きを読む

労働収入が原因で日本人男性のWLBは世界最低。劇的に変える対策がコレ

日本のWLBが世界最低レベルなのは給料に全てを依存しているため

世界最低レベルのWLB 低出生率解消の鍵に?という記事がありました。

日本のWLB(ワーク・ライフ・バランス)が、極端に悪いという数字が出ています。

 

主要7カ国で、Wが最低レベル。Lがダントツで最低というこの結果。

36カ国でも、同様に、日本がダントツで最低になっています。

 

更に、休日出勤や、サービス残業やタイムカードの偽装等が、Wの数字が更を押し上げていることと思います。

なので、実際のところは、WLBは更に悪いということになりそうです。

 

 

どうしてこんなにもWが最低なのか?

続きを読む

一億総活躍とは死ぬまで働くこと。サラリーマンの人生は追い込まれていきます

悠々自適の老後はやってこない

一億総活躍社会の構築に向けた提言という情報がありました。

自民党が5月10日に発表した、この提言。

 

自民党の一億総活躍推進本部が、以下の7つのテーマごとに提言をしています。

  • (1 )女性活躍・子育て・幼児教育に関する提言
  • (2 )産婦人科・小児科医師不足偏在問題対策に関する提言
  • (3 )65歳以上のシニアの働き方・選択の自由度改革に関する提言
  • (4 )IOHH 活用健康寿命革命に関する提言
  • (5 )若者の雇用安定・活躍加速に関する提言
  • (6 )誰もが活躍する社会に関する提言
  • (7 )その他

政権を取っている自民党が発表したこの提言が今後の日本に適用されていくだろうことを考えると、ますます、資産運用の必要性や重要性を感じずにはいられませんでした。

お金に関する部分を取り上げると・・・

続きを読む

2025年問題で貧困層になるほぼ全ての日本人。唯一の対策は

2025年があなたの人生を左右する一つのターニングポイントになる

「2025年問題」をご存知ですか?~「人口減少」「プア・ジャパニーズ急増」…9年後この国に起こることという記事がありました。

「これから10年間で、日本の人口は700万人減ります。15歳~64歳の生産年齢人口が7000万人まで落ち込む一方で、65歳以上の人口は3500万人を突破する。

2025年の日本は、団塊の世代が75歳を超えて後期高齢者となり、国民の3人に1人が65歳以上、5人に1人が75歳以上という、人類が経験したことのない『超・超高齢社会』を迎える。これが『2025年問題』です」

上記のように、今後の日本が想定されています。さらに、以下のように続きます。

続きを読む

Bitcoinの定期預金が登場。円やドルよりも超高利率。資産運用足り得るか?

暗号(仮想)通貨が円に代わる日が来るか!?

ビットコインの「定期預金」登場 金利は1年で5%というニュースがありました。

定期預金を申し込んだ場合の預入期間と年利は、14日間で1%、30日間で2%、90日間で3%、1年間で5%――の4種類。利息はビットコインの返却時に、顧客の口座に一括で付与される。

Bitcoinの定期預金の詳細は、記事内にあるように上記の通りです。

 

暗号(仮想)通貨の定期預金が、遂に始まりました。

しかも、かなりの利率になります。

短期の定期預金があるのは、非常に好感が持てます。

続きを読む

お金は命に直結するからこそ勉強することで苦しまない人生になる

お金に無知で無計画な人は生きていけない

老後に「お金で苦しむ人、苦しまない人」の差 現役時の特徴は?という記事がありました。

老後破産しそうな人の12の特徴と、老後うまくいく人の7の特徴をそれぞれ挙げています。

 

老後破産しそうな人の12の特徴の多くは、老後破産に限らず、常識的に、生きていくことが困難である条件として考えられるものです。

  1. 老後のことを全く考えていない
  2. 貯蓄がない、またはできない
  3. 勤務している会社に退職金や企業年金がない

といったことは、

続きを読む

お金持ちになるのは簡単。この考え方に従って行動しているから

お金持ちと庶民の違いは、考え方だけ

ゼロから富を作るには? お金持ちの人がお金持ちである理由という記事がありました。

でも、お金持ちの人がお金持ちである理由ははっきりしています。それは富を作るための「知識」や「情報」があるか、ないかです。
両親や先祖がお金持ちで、今はお金持ちの人でも、「知識」や「情報」が欠如するとその富を失います。

ですから、ゼロからお金持ちを目指す人の第一歩は、富を作るための「知識」や「情報」を求めることです。ゼロから富を作るキーワードは、その人の知性(インテリジェンス)です。

お金持ちがお金持ちである理由について、記事内には上記のように纏めています。

 

お金持ちに成れない庶民の考え方と行動

続きを読む

年金保険料の使い込み!?当てにならないシステムに人生を委ねるくらいなら

年金保険料は利用されている!?省庁の使い込み!?

保険料がまたムダに!? こんなに変わらない厚生省と年金機構の体質という記事がありました。

要するに、私たちは、年金保険料を、私的に使い込んでいる人たちに利用されるために払っているんですよということです。

 

そもそも、年金システムの成り立ちからして国民のためのものではないということを知っていれば、このような暴露のような内部告発のような記事があるところで、特に驚くほどのことでもありません。

 

続きを読む

お父さんお母さんのおこづかい減少で貯蓄ゼロも増加。対策は

お父さんとお母さんのおこづかいが減っていく

日本の家計が危ない?夫婦のおこづかい額、過去最低というニュースがありました。

夫婦が自由に使える「おこづかい」の月平均額が、2007年の調査開始以来最低を記録した

上記のように記事内にありますが、周りの人たちを見渡しても、全然そんなことはないように感じます。

 

年代別のおこづかい金額が書かれていないので詳細はわかりません。

ですが、貯蓄ゼロの割合が多くなる40代・50代は、子供たちの学費がかかるようになることによりおこづかいが少ないので、平均のおこづかい金額を下げているのではないかと想定されます。

 

続きを読む

お金に無知な限り人生は変わらないし改善されない理由

お金について、知り、学び、理解し、使いこなすことが、人生の超重要事項

【本】投資でお金を増やす人、減らす人 知識・資金ゼロからの投資超入門という記事がありました。

「学びもせずに『株が怖い』というのは、相手のことを知りもせずに『あの人は悪者だ』と批判しているようなものだ」と説く。そして実際に「お金が増えない人」は一時の感情や出自のわからない情報に流されたり、惑わされたりしてしまう。そうならないために、正しい知識を持つこと、その知識をもって投資に臨むことが重要なのだ。

本の紹介の記事なので薄い内容ですが、本の中で上記のように書かれていると紹介しています。

 

この本は株について書かれているようですが、上記の参照部分は、投資全般に言えることでもあり、お金に限らずあらゆることに当てはまる、普遍的なことだと言えます。

 

日本人で、学生終了後に積極的に勉強・経験をしたがる人は、多くはありません。

また、新たなことにチャレンジしたがる人も、多くはありません。

外国人と交流を持とうとしたり、海外に出ていったりする人も多くはありません。

全て、私(ブログ管理人:五十嵐)の個人的な感覚ですが。

 

ですが、これだけはハッキリと言えます。

続きを読む