最高のキャッシュバックサービスが日本でもスタート!登録&利用方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

世界最大のキャッシュバックサービス:Dubliが遂に日本でもスタート

これは、誰しもが知るべき情報なのに、まだ始まったばかりで知名度が圧倒的に低く、このサービスに出会うのが遅ければ遅いほど単純に勿体無い(具体的には、年間数万~数十万円の損)ので、多くの人にシェアするべく、記事を作ることにしました。

 

世界最大のキャッシュバックサービス:Dubliが、遂に日本でもスタートしました。

2016年12月末頃から日本の企業が随時掲載され、Dubliから各企業のショッピングサイトに行って買い物をしたりサービスを利用することで、キャッシュバックを受けられるようになります。

2017年1月5日現在、掲載されている日本の企業は下記の通りになります。試しに、眺めてみてください。

※まだ50社ほどですが、一流企業も既に掲載されていて、今後も続々と、一流企業・有名企業を始め数百~数千社が掲載予定のようです。

※画像クリックで拡大します

store

store2

store3

いかがでしたか?

もしかしたら、あなたが今までに買ったことのある商品や受けたことのあるサービスを提供している企業があったのではないでしょうか?

目を疑うほど高いキャッシュバック率

注目するべきは、ここからです。

各企業名の下にキャッシュバック率が書かれていますが、各企業のサイトでお金を使うと、それだけの割合でキャッシュバックを受けられます。

5%とか10%とか、すごいと思いませんか?

しかも、有料会員になれば、更に固定で6%プラスです(つまり、10%とか20%とかのキャッシュバックを得られるようになるということです)

 

直接各企業のサイトに行っても、キャッシュバックは受けられません。

Dubliのサイトから各企業のサイトに行ってお金を使うことで、キャッシュバックを受けられます

 

例えば、直接レンズフリーやレンズファインのサイトに行ってコンタクトレンズを買っても、キャッシュバックはゼロです。

ですが、Dubliからレンズフリーやレンズファインのサイトに行ってコンタクトレンズを買うと、約5%。有料会員なら11%もキャッシュバックを受けられるようになります。

 

無料会員でも約5%もキャッシュバックを受けられることをどう思いますか?

単純にすごいことだと思いますし、完全無料で約5%なので、会員にならないことはとても勿体無いことだと思います。

なので、私は、とりあえず無料会員になりました。無料会員になるだけで得になるので。

 

もちろん、最初は怪しく思いました。

どうして無料なのに得になるの?と。

ですが、クレジットカードや各種ポイントカードも無料なのに得になるので、それらと同じことだと思いました。

クレジットカードや各種ポイントカードを、無料で怪しいから作らないとか会員にならないと言う人はいませんよね。

それと同じです。

Dubliの無料会員の登録方法

登録方法は、いたって簡単です。

パソコンの場合

  1. Dubliのサイトに行く
  2. 右上の「無料で登録」ボタンをクリック
  3. メールアドレス、パスワードを入力して「無料で今すぐ登録」をクリック
  4. 届いたメール内の「アカウントを確認する」をクリック

スマホの場合

  1. Dubliのサイトに行く
  2. 英語で表示されている場合は、一番下までスクロールして「Language」をタップ→「日本語」をタップ
  3. ページトップからほんの少しスクロールすると表示される「無料で登録」をクリック
  4. メールアドレス、パスワードを入力して「無料で今すぐ登録」をクリック
  5. 届いたメール内の「アカウントを確認する」をクリック

です。

Dubliでのキャッシュバックの受取方法

  1. Dubliのサイトに行く
  2. 右上の「ログイン」ボタンをクリック
  3. 無料登録時に入力したメールアドレスとパスワードを入力して、ログイン
  4. 掲載されている、キャッシュバックを受けたい企業をクリック
  5. 切り替わった画面の真ん中あたりにある「ストアに行く」ボタンをクリック
  6. 次の画面の真ん中あたりにある「○○を見る(○○は、企業ごとに違う)」をクリック
  7. 各企業のサイトに切り替わるので、欲しいものを買ったりする
  8. キャッシュバックを得られる

です。こちらも、いたって簡単です。

会員にならない理由が考えられない(と思うのは私だけでしょうか?)

上記にも書きましたが、無料でキャッシュバックを受けられて、その割合がものすごく大きい(5%とか10%とか。有料会員なら更に)ので、会員にならない=損(もしくは得の放棄)としか考えられません

クレジットカードが登場すれば、誰もがクレジットカードを使うようになったように、

ポイントカードが登場すれば、誰もがポイントカードを使うようになったように、

誰もがキャッシュバックサービスを利用するようになるのだと思います。

 

調べてみたところ、今までにも、キャッシュバックサービスはあったようです。

ですが、対象がものすごく少なかったり、キャッシュバック率が低かったりして、魅力あるものがなかなか無かったようです。

それが、今回のDubliは、対象はこれからドンドン増える(一流企業・有名企業が続々掲載予定だとか)上に、キャッシュバック率も異常と言っていいようなものもあるので、一気に広がっていくのではないかと思います。

 

あなたも、Dubliの無料会員になり、キャッシュバックを受けてはいかがですか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*